岡田大介建築計画事務所

第16回北丹沢12時間山岳耐久レース

20140706北丹沢
距離44.24km 標高差1143m 累積標高±3560m

今年も参戦してまいりました。累積標高、誰かがGPSで測ったら3500m超えてるようです。富士山を海抜200m位のところから登って降りれますね。キツいはずです。
昨年は35℃という灼熱の中、熱中症で倒れる人続出の過酷なレースでしたが、今年は梅雨の晴れ間の28℃という爽快な天気のレースでした。今年の目標は、より長いレースへの挑戦に向けて、タイムよりも「補給食を最後までしっかり摂りつづけて元気にゴールする」というものだったので、レースなのに時計を忘れたことはノープロブレム!で、いざスタート。
前回上位完走者は前からスタートできることもあり、去年にくらべると渋滞も短く、気温も快適で走りやすかったです。補給食も去年は固形物を食べようとすると、えずいてしまいジェルしか摂れなかったんですが、今年は羊羹やらバナナやらキュウリの一本漬までモリモリ食べれました!
お陰様で今年は余裕をもってゴール!(フィニッシュ写真みたら必死な形相でしたが・・・)最近ハマっている「弱虫ペダル」の小野田君風にゴールしてみました。
タイムも7時間27分と昨年より40分も早くて大満足。

北丹はゴール直後に何故かうどんがもらえ、選手がみんなゴール裏に座り込んでうどんをすすってるという、傍から見ると奇妙な光景が恒例ですが、アレがやたらと美味しく感じました。

▲PAGE TOP